陶器の傘立ての産地 ~イタリア製~

陶器の傘立ての産地 ~イタリア製~

私たちの身の回りの品は、その国や地域の文化を反映しているものも少なくありません。 陶器の傘立てもそのひとつで、ルネサンスでおなじみのイタリアには、傘立てというよりも高貴な美術品を思わせるようなものがたくさんあります。

大手ネット通販サイトでも人気で、たとえば「インテリア」のひとつとして紹介されるなど、傘立ての域を超えた芸術品の雰囲気があります。

また、「アンブレラスタンド」としての紹介が目立つのも、イタリア製の傘立ての特徴のひとつかもしれませんね。

イタリア製の陶器の傘立ての形状は、たとえば、国産でも人気があるまっすぐな円柱形ではなく、真横から見ると台形を逆にしたような形もあります。

そのほか、全体的に丸みを帯びた形をしている傘立てや、つぼ型、さらに、花器として使えそうなデザインなど、インテリアを重視しているようにも見受けられます。

イタリア製陶器の傘立ての図柄は大変繊細なもので、色づかいも大変鮮やかなものも多く、陶器の傘立ての高級感を演出しています。